家族葬に関する情報サイト

会社からの香典は断るべき?

会社からの香典は断るべき? 家族葬は近親者だけで行う葬儀のことですが、この形式の葬儀を選ぶ人が増えてきています。
仕事をしている人が亡くなった場合、勤め先にも連絡をすることになるでしょう。家族葬を行う場合、会社からの香典を断るべきなのかどうか悩んでいるという人もいるかもしれません。まずは会社から贈られたものなのか、個人から贈られたものなのかがポイントとなります。慶弔見舞金は社員に祝い事や不幸があった場合、支払われるお金のことを言います。これは支払い義務があるわけではないのですが、福利厚生の一環として用意している企業が多いのです。これは経費として支払われているため、断る必要はないでしょう。香典の名義が個人名になっている場合、企業からではなく個人から贈られたことになります。この場合は通常と同じように、半額くらいの品物を用意しておくべきです。同じ部署の同僚などから連名で送られた場合、小分けのお菓子などにすると良いと言えます。

個人や喪主の気持ちを察して

個人や喪主の気持ちを察して 家族葬が増える昨今、参列や香典は固く辞退するという連絡をもらうことがあります。見慣れたとはいえ、本当に渡さなくてもよいのか、実際はどうすればよいのか迷っている人が多いようです。
あくまでも故人とその家族への気持ちの表れですが、施主や喪主が断っているのであればそれに従う方がよいでしょう。葬儀にかかる様々な負担を軽くし、なるべくシンプルにしたいという故人の希望をかなえる家族も多いですから、香典返しやその他のお返しを考えると辞退する家族の気持ちも察してあげましょう。家族葬にすることは、それだけで葬儀の規模を小さくすることを示しています。場合によってはお坊さんのお経も短いものにするかもしれません。出棺と火葬を済ませた後に家族でゆっくりと過ごす理由で参列を断りたいために丁重にお断りするケースもあります。また、参列者に対してのお返しを用意することもなくなります。いずれにしても、故人の希望や施主・喪主の気持ちを最優先にすることが望ましいです。

新着情報

◎2024/3/14

情報を更新しました。
>家族葬にふさわしいセレモニーホールに最低限必要な設備は?
>家族葬で故人に戒名を付ける場合の一般的な割合とその背景に迫る
>公営斎場での家族葬による低予算での執り行いは可能か?
>家族葬の場合の注意点:通夜と告別式を同一日におこなう際の手引き
>家族葬の後、故人を偲ぶお別れ会の適切な開催タイミングとその理由

◎2023/5/16

情報を追加しました。


>家族葬のデメリットは知名度がまだ一般葬より低いこと
>家族葬の歴史をたどってみる事にしましょう
>家族葬の所要時間は一体どれくらいなのか?
>家族葬には守るべきマナーばあるのは本当ですか
>近年選ぶ人が増えつつある家族葬と密葬の特徴

◎2022/7/20

情報を更新しました。
>近年家族葬が増加している理由には何があるのか
>形式にとらわれない演出をすることもできる家族葬
>家族葬には家族だけでなく故人の友人も参列できる?
>家族葬をする時は葬儀会社に相談するのが一番
>外国でもおこなわれることがある家族葬による葬儀

◎2021/9/18

情報を追加しました。


>無宗教であっても家族葬を行うことができるか
>家族葬を執り行う上での一日の流れを把握する
>家族葬に友人が参列する際のマナーについて
>葬儀で家族葬を選ぶメリットや特徴について
>家族葬で起こりがちなトラブルをまとめて紹介

◎2021/5/24

家族葬の場合の親族の香典目安
の情報を更新しました。

◎2021/3/18

家族葬の香典は後日送るべき?
の情報を更新しました。

◎2021/2/26

サイト公開しました

「家族葬 香典」
に関連するツイート
Twitter

同じ条件(実父逝去、家族葬)でありながら、私に香典を渡さなかった人たちが、私の同期には香典を渡していて、 (香典を出すか出さないかは)相手の気持ちだからこそ、「何で?😢」「◯◯さんの時には(私は)香典を出したのに😢」って思ってしまうことを許してほしい。

返信先:お坊さんを呼ぶと戒名が必要でしょうし葬儀が済むと納骨が控えててお金がかかります。 ご時世がら家族葬香典では賄えません。口を出すならお金をだして欲しいですね。

上司の親御さんが亡くなって、香典を渡すかを悩んでいる。家族葬なので表向きはお断り、でも持ってきたら断らない、と。職場の人達はほとんど出している。今の職場で初めて一緒になった上司なので、まだ2か月弱の付き合い。

返信先:香典って、今はもう受け取らなくなってない? 私も2回葬儀をしたけど「家族葬です。香典は受け取りません」通達して、普通にそれで終わったよ〜。大阪はたぶんこれが一般的だと思う。 お焼香だけしてもらった。地方はまだ色濃いのかな…

父だった人が亡くなり、コロナ禍もあったためごく僅かの人数で家族葬をした。当時勤めていた会社に香典はお断りすると伝えたが、仲の良かった人たちからは半ば無理やり香典を渡され「これはあなたのものだからあなたが使うのよ」と言われた。家族葬だったが、父だった人は学舎の人間でもあったので↓